ピリオドの向こうへ

もううんざり!

今の時代、目的からズレやすい。

そのための技術 / 身の削り方  って一体

納得いかない。

セブンイレブンの唐揚げ棒かっ喰らいながら更新中。

 

 

マッシュありがとうねーー。いつもいつも、暗いお話ししかできないけど、私はとても楽しいです。口には出さないだけ。

もっと冗談が上手くなりたいな。

f:id:sorensleeps:20170719113635j:image

帰りにねぎしたべた。根岸短歌会

ほんっとーーに!青春する暇ないね!いやこれは。

このくっさいタイトルは共演した安楽さんがMC中にぽろっと口にした言葉です。しばらくお気に入り。笑

私は綺麗な人間じゃないから、綺麗事に惹かれている。憧れている。信じている。

 

 

 

私は違うから

って

みんな何処かで、他人を見下しているんだなって、

思うようなことに最近対峙しました。

ちょうど1年前に読んだ窪美澄さんの言葉を思い出す。

やっかいだ、本当に。それが本当にしたかったことだったとしたら?

そうじゃなかったとしても

切り離せ  切り離せ

立ち入らないで  って

だけどあの人たちから見れば、私が立ち入ってきたのか。

 

 

常々思うのですが、

決まりごと  は  交わした時点でその役割は終わりでしょう。

約束は、最後に守られないものだ、よ。

守られるのなら、約束なんて交わさない。そう思う。

自分だって守れない。約束したら、守れないよ。そうやって守りたい。
約束なんて重荷にしかならなくて、本当に求めるものまで導いてくれない。な、

 

私はさ、

1日を、今日を、日々を重ねていきたい。重ねて、重ねて、それで結果永遠になるんじゃないのかな。

強要する気は微塵もないけど。

お前なんか、

 

でも今日は布団がいい匂いだから、ゆっくり眠れる予感がしている。